ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

東京五輪 批判するなど 非国民

安倍首相のうそ
2020年夏の五輪開催地として東京が決まりました。
安倍首相の最終プレゼンと、その後の質疑に問題ありです。
「福島原発事故の状況は、統御されています」
★約1年前に当時の野田首相が言った"原発事故は収束しています"
と同じで、現実は全く制御できない状況です。
汚染水一つ取っても、素人が考えても地下水が放射能で汚染される元が分かっていない上に、
地下水は流れ続け汚染され続けているのをただ手をこまねいているだけでしょう。
「汚染水は港湾内0.3k㎡の中で完全にブロックされている」
★汚染水が海洋に流れ出し、漁業が出来ない状況になっているでしょう。
完全にブロックされた汚染水は、どこに貯められていますか。
毎日何百トンもの汚染水は、どうなっていますか。
「健康問題は、今までも現在も将来も全く問題なし」
★事故現場で働く労働者の被爆、過労死のこと。甲状腺がんの症状が出ている人や子ども。
避難生活で心身の疲れや健康被害出ていること。
年間被爆量を20ミリシーベルト(国際基準は1ミリシーベルト)にしている恐ろしさ。
10年、20年先に健康被害が出た時、原発事故との因果関係は不明というのでしょう。
これまでの数々の公害・薬害のとき、被害者に対する政府の決まり文句でした。
c0229433_1943594.jpg

非国民扱いにされる
東京五輪が決まり、マスコミは一斉に歓迎ムード一色。
こんな時、批判的な意見を言うと非国民扱いされる雰囲気です。
太平洋戦争中、戦争反対の雰囲気だけでも"非国民"としてバッシングを浴びせられた歴史があります。
でも、おかしいことがあります。
今日のテレビで、元IOC委員、現在五輪評論家の伊藤公氏は、
東京が開催都市に決まったことを「スポーツが汚染水に勝った」と、発言した。
★福島原発事故が収束していないのに関わらず、そして、汚染水もコントロールできていない上、
避難している15万人の人達の気持ちも理解できない伊藤氏の発言は、許されるものではありません。
7年後の東京並みに
2020年の東京五輪の立派な施設が紹介されていたが、
福島の避難している人達の何年後の暮らしの計画は、どこにもありません。
安倍首相も復興庁も、どこも具体的な工程表と将来図を出していません。
何とも避難している人達や生活に困っている人を馬鹿にした話だと思います。
[PR]
by gorongoronisomura | 2013-09-09 20:04 | 亭主の日記 | Comments(1)
Commented by 伊藤は非国民だ at 2016-02-21 23:28 x
伊藤は在日のチョン公だからな