ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

島の歴史 語る建物 夢の跡

消える戦後の建物
元町の図書館下の裁判所の建物が解体されていました。
直ぐ近くの白石ガソリンの白石さんによると、
「あの建物は、私が小学校入学の昭和26年にはありました。
昭和33年の狩野川台風の時、裁判所前の沢に土砂や流木が流れ込み
私の家のお店も大変な状況になりました。
元町の中で、多分一番古い建物だと思います」と。
写真の背景の建物は、大島警察署です。
c0229433_15381892.jpg

買い取ったのは
裁判所の跡地は、島の石井組が買い取ったとのことです。
解体作業している人の話では、跡地はどのように利用されるかは分からないとのことでした。
c0229433_15414446.jpg

この土地の噂
1.この土地は、マツモトキヨシが買うとの話を聞きましたが、
その後、マツキヨが来たら島のスーパーがやられてしまうので、
圧力がかかりマツキヨが買収を断念したとの話が伝わったいます。
2.この土地は、現在の老朽化した図書館の下にあるので、
図書館を新しくするのに伴い、町が買い取るのではとの話がありましたが…。
[PR]
by gorongoronisomura | 2014-08-25 15:48 | 亭主の日記 | Comments(0)