ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

防風林なく 木々が倒れる 一過かな

風吹き抜ける
c0229433_13231238.jpg

台風18号は、昨日から大きな影響をもたらせました。
夜中から明け方までの強風と雨は凄まじく、9時半過ぎに庭に出ると
写真のような光景が目に飛び込んできました。
栗の木に巻きついて綺麗な花を一夏中見せてくれたノーゼカズラが無残な姿となりました。
同じようにもう一本のノーゼンカズラが巻きついていた木も倒れてしまいました。
c0229433_13271910.jpg

地境の防風林あれば
これまでにも強い台風が襲ってきましたが、今回のノーゼンカズラのように倒れることはありませんでした。
やはり隣りが防風林を切ってしまった影響大でした。
大島の昔からの生活の知恵(風から家などを守る)を蔑ろにした結果ですね。
ビワの木も
c0229433_13321387.jpg

畑も被害
芽を出しそろそろ間引きをと考えていた矢先の台風に遇い、
大根も水菜も無残な姿となりました。
この後、それぞれの生命力で立ち上がってくれることを祈りたいと思います。
c0229433_13351716.jpg
c0229433_13352810.jpg

トトロトンネルも
我が家の前の緑のトンネルも、台風の嵐で木や枝・葉が千切れて道を塞ぎました。
車で通れない状態でしたので、枝や蔓などを取り除き、やっと通れるようになりました。
これから庭と道の片付けと掃除をします。
c0229433_1340712.jpg

夕方の海
夕方の5時頃、歩いて7~8分の万立浜に散歩と運動のため行ってきました。
風は弱くなっていましたが、海は海底から巻き上げるようなうねりがありました。
海は茶色の波で、海岸の岩に当ると波しぶきが10m位まで上がっていました。
台風が去ったのに海の荒れ具合を見ると、台風のエネルギーの凄さを見せ付けられました。
[PR]
by gorongoronisomura | 2014-10-06 13:40 | 亭主の日記 | Comments(0)