ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

川島町長の評価は?

出張の多さを批判していたが
現在の町長は町議の時、前町長の藤井氏の出張の多さをしきりに批判していました。
ところが、町長になっての一昨年の台風襲来の10月15日午前に急いで出張しました。
隠岐でのジオパーク大会に参加するためでした。
その日の深夜から翌朝にかけて台風による山崩れで、死者36名行方不明3名の惨事となりました。
台風来襲の前から10年に一度の大型台風といわれているのに、
災害に対する対策を十分にせずに出張しました。
前町長を批判していた人間が、何とも身勝手な行いだったのでしょうか。
庭のスイセン
c0229433_21242497.jpg

批判は、それほどでもなく
私のような"よそ者"は、共産党籍そのままで、
しかも共産党の政策で町政を進めると明言したこと(共産党的政策実行さえ感じない)等と、
台風来週を分かっていながら出張した町長としての評価は低いです。
ところが、町の人の評価は、私のような"よそ者"ほど低くないようです。
その要因は、地縁血縁のつながりが強い町ですから、論理的に批判すると
町長本人だけでなく、つながりのある人たちと一線を画すことになるようです。それを避ける術なのでしょう。
だから、はっきりさせないようにすることで、自分達の暮らしを守っているとも思えます。
また、議会での追及もそれほど厳しいものでなく、どこか仲間内という感じを受けました。
マアマア・ナアナアの独特の距離感と曖昧さを有しているようです。
レンタカー店の声
来島者は、昨年1月比20%くらい増えているそうです。
港でレンタカーの人に話し掛けると、
「お客さんは少し増えているけど、仕事の人が多いね。
だから、観光客が利用する土日は暇なんだよ」
島の実態として、台風災害の復興特需関係の来島者は増えているが、
観光客の内、特に宿泊客は増えていないことが見えてきた。
[PR]
by gorongoronisomura | 2015-02-24 21:51 | 亭主の日記 | Comments(0)