ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

ブログ更新できぬ間に 危うい日本に

ご存知ですか
ここ10日間のブログ更新を出来ぬ間に、日本が戦前と似たような状況に回帰していることが起きています。
昨年末の衆議院選挙後、牙を隠して分かりにくい言葉を駆使して
いつでも自衛隊が世界の何処へでも出て行けるように法律改正をしていこうとしています。
1.武器輸出を禁じていたのを「防衛装備移設三原則」という本質を隠す、
安倍政権のお得意な手法で、戦後平和国家として武器の禁輸政策を続けてきた国際的信頼を無にしました。
2.中谷防衛相は、防衛相の官僚(文官)が制服組自衛官より優位に立つと解釈される
「文民統制」の制度を事実上否定した。
戦後の佐藤栄作首相(1970年)竹下登首相(1985年)は、戦前の軍部独走を許した反省から
制服組自衛官の暴走をさせないため文民統制を何重にもチェック機能で文民統制が成り立っていると説明している。今回の安倍政権の閣議決定は、これまでの政府見解と大きく矛盾するものである。
3.集団的自衛権行使容認の三原則の「新事態」という本質を隠す言葉がここでも使われている。
「事態」とは、実質「戦争」と同じと毎日新聞の岸井氏は指摘する。私も同感です。
確実に春が
10日間くらい留守にしている間に、野菜が伸びていました。
ヒヨドリから守るためネットをかけたブロッコリーが大きくなっています。
c0229433_1245584.jpg
c0229433_12452583.jpg

母、大往生
ブログ更新ができなかったのは、母の葬儀等で上京していたためです。
2月1日に3度目の危機、その後持ち前の生命力で持ち直し、小康状態となりました。
さすがに2年間余の点滴だけの入院は生命力を使い切ったようです。
看護師さんから三度の危機を乗り越えた母に「奇跡、レジェンド」と感心されました。
98歳11ヶ月でした。
[PR]
by gorongoronisomura | 2015-03-08 12:52 | 亭主の日記 | Comments(0)