ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

指導受付 椿剪定 やっと出来

椿剪定
☆ここに暮らして約10年経ちます。庭の木々も大分大きくなりました。居間から三原山の稜線が見えていたのですが、椿が大きくなりいつの間にか見えなくなっていました。
☆そこで、知り合いの人から剪定の仕方を教えてもらいやってみました。5m位のを3m位に摘めました。
c0229433_15095695.jpg
角出しダメ
☆これまでは、全体を摘めるだけだったので、基本的な剪定はしていませんでした。
写真のように枝を切ると、出っ張った所が枯れて、元の枝まで枯らすことになるそうです。角のようなものが残らないように切ることを教わりました。
c0229433_15101220.jpg
葉は最低1枚残す
☆枝を摘めるときは、葉を最低1枚残すように言われました。そうしないと、枝が枯れてしまうそうです。
切るときは、葉の間際を落とすようにします。
c0229433_15102781.jpg
二日間で
☆始めに、椿の木の内側の枯れた枝を取り除きます。そのあと、中心から内に向かっている枝を切ります。
次に、高さを摘め高さに合わせて回りを摘めて行きます。脚立に上ったり下りたり、遠くから眺めて全体の形を見て整えました。



[PR]
by gorongoronisomura | 2015-12-09 15:32 | 亭主の日記 | Comments(0)