ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

嘘をつき 説明責任を 反古にする

園芸種のスイセン
☆庭の園芸種のスイセンが賑わっています。暖かくなってきたら、次々と春が訪れています。
c0229433_17574259.jpg
c0229433_17572824.jpg
問答無用
▼安倍首相の傲慢さは目を覆うばかりです。安保関連法案に反対する国民が過半数をしめると、『丁寧に説明する』と調子のいいことを言ってました。
衆議院選挙の公約では、『TPPは断固反対』を掲げていましたが、調印し「説明する」としていました。
■ところが、「安保関連法廃止法案」が野党から提出されましたが、審議すらせずに廃案にしてしまいました。
審議を通して国民に『丁寧に説明する』最高の機会なのに、初めからその気がなかったことが分かりました。
説明すればするほど、『戦争法』と分かってしまうからです。国民を愚弄するにも程があります。『馬鹿にするな』
■TPP条約を審議する資料の提出を野党が求めると、タイトル以外全部黒練りの馬鹿にしたものです。
国民の利益になるかは、国民の代表である議員が議論するべきで、一部の官僚と自民党だけで判断するものではありません。
『国益』という名の元に、一部の官僚と自民党の都合の悪い内容を黒練りしたものと考えられます。

▼安倍首相の遣り口はいつも同じで、『丁寧に説明する』とその場しのぎをするが、真実を隠すために『説明しない』が一貫している。
国会軽視、国民を愚弄の独裁者。

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-08 18:31 | 亭主の日記 | Comments(0)