ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

清春美術館 立ち止まる ルオー・東山魁夷

清春美術館
□北杜市の清春白樺美術館に行って来ました。宗教画のルオーと青の世界の東山魁夷の作品をゆっくり見ました。
c0229433_18083045.jpg
□ルオーは、妻が好きな画家の一人です。「聖顔」の迫力に圧倒され、「裸婦」の前では吸い込まれ動けなくなる気を感じてました。
☆東山魁夷の作品の多くに「E・A」が作品の左下に記されていました。フランス語でエプルーフ・アルティストの略で、保存分という意味です。
画家が自分の作品の資料として保存し、またお世話になった人や美術館に贈呈するための作品に表記するとのことでした。
▼清春白樺美術館を入った突き当たりに
c0229433_18073594.jpg
樹齢90年のソメイヨシノ
☆もう葉桜になってしまいましたが、4月10日頃満開だったそうです。
c0229433_18090294.jpg
翁のそば
□美術館近くの翁そばを食べました。艶・腰・弾力は、凄かったです。残念ながら香りはイマイチ。私達は、安曇野の青梅のそばの方が好きです。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-21 18:28 | 亭主の日記 | Comments(0)