ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

詭弁・傲慢 ご都合主義の 安倍首相

☆白王冠
c0229433_09571637.jpg
・この花はブバルディアですが、大島特有の花で「白王冠」と言います。葉の緑色と花の白さのコントラストが素晴らしく、気品漂う雰囲気です。花弁が厚みがあり、ふっくらしています。香りが上品でうっとりしてしまいます。
c0229433_09573081.jpg
・大島の花卉栽培農家の方が作り上げたものとのことです。現在、2~3軒の農家が限られた所に出荷しているとのことです。残念ながら、島で買える所はありません。

▼ヒットラー似の憲法議論
・姑息を絵に書いたよう
憲法改正についての世論調査で、安倍政権の目指す改憲に反対が賛成を上回ったら、途端に参議院選挙の争点にしないと言い出した。
その一方で『議論しない。指一本触れないのは、可笑しい』と安倍首相はアジ演説をしている。これまでの国会を見れば、安倍首相がどんなことでも冷静に議論した試しが無いことは明白です。
▼都合のいいことは憲法学者を持ち出す
・『自衛隊が憲法違反と7割の学者が言っている』だから自衛隊を軍隊として海外に派遣できるようにするために憲法を改正しようと言う安倍首相です。
・自衛隊が出来てから長い間社会党を中心に『自衛隊は違憲』と言って来ました。その時自民党は『国を守る自衛権はあるので、自衛隊は軍隊でなく憲法違反ではない』と答えてきた。
・憲法学者の威光を傘に最もらしいことを言うなら、憲法学者の9割以上が憲法違反という議論打ち切り強行採決した『安保法制』を廃案にしないと筋が通りません。
安倍首相は矛盾していることを平気で言います。こういう輩を厚顔無恥と言います。
□50000人の憲法集会
・憲法記念日の3日、護憲派の市民団体メンバーが集まり『憲法は私たちが支えてきた』『9条の理想必ず実現する』と50000人が声を上げた。
・SEALDsの奥田さんは『憲法の主権者は私たち一人一人。これまでの不断の努力がこれを支えてきた。こんなところで終わるわけがない』
・大学1年の白鳥さんは『憲法9条を変えようとする動きがある中、そのままにしておけない。私たちが行動を起こすことが大切』
・従軍記者を経験した101歳のジャーナリストむのたけじさんは『国連に加盟しているどこの国の憲法にも9条と同じ条文はない。日本だけが理想を高く掲げ必ず実現する』

(東京新聞より一部抜粋)


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-05-08 10:47 | 亭主の日記 | Comments(0)