ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

血税タカリ 文春報じる 舛添か

☆枇杷熟しはじめる
・庭の枇杷が色づきはじめました。今年も摘果がスムースに行き、大振りの枇杷が食べられます。少し早めでしたが、食べてみるとアマ酸っぱさは程好いものでした。
c0229433_12300552.jpg
血税タカリを報じる文春より
・舛添都知事の血税の使い方の酷さは、目に余るものがあります。週刊文春が5月19号でまた追及しています。記事から要約して紹介します。
①会議費用の名目で、2013年と2014年正月に371,100円を支出した。ところが実態は家族旅行でホテル関係者は「2回とも会議は一切開かれていない」と証言。
②飲食代として、2012年~2014年迄に世田谷区の天ぷらや「K」イタリア料理店「B」と湯河原別荘近くの回転寿司「H」で合計296,621円支出した。ところが実態は息子の誕生祝いなどいつも家族と一緒の証言。
③備品、消耗品、事務所用品として、世界堂に2012年~2014年迄に1,784,154円を支出した。
世界堂は、画材・額縁専門店で多い時は週2回SPを連れて買い物をしている。

▼根拠は、舛添氏の政治団体の報告書に記載されたものである。参議院議員時代から都知事の現在までのものである。
これらは政治資金、つまり国民が収めた税金の一部だから許せないのです。
▼政治資金規正法の虚偽記載にあたるので、単なるワイドショーの話題ではありません。公民権停止になって可笑しくありません。
警察と検察が動くべきです。

■せこいエピソード
・近隣住民が語る。「舛添と同じ理髪店で髪を切っています。昨夏から2回ほど領収書をもらっているのを見ました。その時『この前の子供の分も合わせてください』と言っていたので驚きました。ご自分の分と合わせて五千円位だったと思いますが、どういう名目で経費として落としているのでしょうか」
▼セコさ極まれり。舛添氏に投票した人は、文句言うべきでしょう!都知事の前に人として失格!

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-05-12 13:13 | 亭主の日記 | Comments(0)