ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

安倍首相 約束なんて 糞喰らえ

☆妻の好きなノーゼンカズラ
・10日間留守をしているうちにノーゼンカズラが花を沢山咲かせました。夏の趣です。
c0229433_15253192.jpg
▼国民に約束したことを平気で破る安倍首相
・参議院選挙が迫ってきましたが、この国では国民に約束した政策を平気で破る人物(首相)が高い支持率を得ている不思議さがあります。
・もしかしたら、日本国民は、こういう人物を望んでいるのかと疑いたくなります。
・今まで、国民との約束を違えた事例とはじめから嘘と知っていながら約束した事例を上げます。忘れていませんか?

①第一次安倍政権の06年、原発の全電源喪失について首相は「日本で海外の事故事例と同様の事態が発生するとは考えられない」と野党議員に答弁。だが、福島原発事故で覆された。
▼安全ではないのに、安全神話を作り出した。

②07年の参議院選挙では消えた年金問題で、首相は「最後の一人まで記録をチェックして年金を支払う」と公約した。だが、昨年9月時点で、消えた分の年金名簿は約6割が確認されたにとどまっている。▼これも出来ていない。

③13年、東京五輪招致が掛かった国際オリンピック委員会で、福島原発事故による高濃度汚染水問題について首相は「汚染水の影響は福島第一原発の港湾内0.3平方キロメートルの範囲で完全にブロックされている」と明言した。
しかし、東電側はこの直後「今の状態はコントロールできていると思わない」と発言を否定した。今年になっても思い通りにならない凍土遮水壁を造っている状態。
▼コントロール出来ていないことを知りながら、平気で嘘を言う。

④14年衆議院選挙、アベノミクスで「企業が儲かれば給料は増え消費が盛んになって景気が回復する」と明言した。ところが、選挙で圧勝すると法人税減税などの企業優遇政策を進めた。その結果、企業の内部保留は1年余りで10%増。第二次安倍政権発足前と比べると30%増。従業員の給与総額は1年余りで1%しか伸びず。
▼アベノミクスの失敗は明らか。

⑤アベノミクスで国民が幸せを実感するとしたが、実現せず。
金融資産を持たない単身世帯が12年33.8%だったのが、14年は38.9%、15年は47.6%に増加。生活保護を受ける高齢者は80万世帯を突破。
経済格差は広がり、貧困はあらゆる世代に渡る。
▼アベノミクスは1%の富裕層のため、99%の国民には嘘を言ってきた。上げたらまだまだありますよ。

■それでも、安倍政権の方がましと考えている国民が半数近くいるのですよ。よっぽどひどい目に合わないと、真剣に考えない国民性なのでしょうか?


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-06-15 18:16 | 亭主の日記 | Comments(0)