ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

自分のことと 考えれば 善き判断

☆タメトモユリ咲く
c0229433_18204083.jpg
・庭のタメトモユリが咲きました。
昨日帰った友人達は、我が家に一泊した後、大島から利島村にサクユリを見に行って来ました。昔から利島村は、サクユリで有名で、都内の小学四年生が社会科で学習していました。私が足立区で社会科の副読本を編集していたとき、利島村のサクユリを取り上げていました。
・昔、一緒の学校で教師として仕事をしていた仲間だけに利島村のサクユリを見て来た話はとても良かったです。

□参議院選挙、安倍政権にNO
・選挙結果は、自公の与党が過半数の議席を獲得しました。ところが、安倍政権の根本の政策の評価で見ると、NOを示した民意が明らかでした。
①安倍政権TPPの嘘を見抜く
・「聖域なき関税撤廃はない」との約束を破ってアメリカ主導のTPPを結んだ安倍政権。TPPにより、日本の農業の危機を訴え反対を前面にした山形選挙区舟山康江(無所属)さんが、自民党月野薫さんを下し当選した。
・山形県の農家の人々が、TPPによって自分達の農業が大きなダメージを受けることを学んだから、一人一人が考え判断した結果です。

②被災地を取り残す安倍政権を見抜く
・福島県は二人区から一人区になり、自民党と民進党の現職が一議席を争う選挙になりました。
・福島県の人々は、原発事故による被害に対する安倍政権の対応に誠意が見られないと判断した結果です。安倍政権の政策が東京オリンピックパラリンピックに重点が置かれ、予算面でも放射能汚染物質の処理にしても忘れ去られていると分かったから、野党統一候補に投票したと思います。

③沖縄の基地問題を無視する安倍政権にNO
・日本に不平等な日米地位協定の改定をせず、沖縄の人々の人権と安全を守らない安倍政権にNO。
・自主憲法(今の憲法はアメリカからの押し付け)制定を掲げている安倍政権は、アメリカが押し付けている日米地位協定をただただ黙って言うことを聞く情けなさを、沖縄の人々は見抜いています。
・アメリカにいい顔して、自国民の沖縄の人々を守れない安倍政権の本質を露呈しています。

■参議院選挙の一人区を見ると、自分のことと関係付けて真剣に考え判断せず、誰かに言われただ「現状でいい」としたと思える危機感を感じない選挙区は、中部地方から近畿・中国・四国・九州に広がっていたと思いました。


▼心配な若者
・今回の選挙に投票した18、19歳の出口調査結果を見ると、心配になります。どんなことを基準に投票判断をしたのでしょうか?

①アベノミクスを評価すると応えた若者は、65%に上ります。
②比例投票先は「自民党」とした若者は、40%でした。

・ネットの情報元の多くは、「産経新聞、読売新聞、経済新聞」等の政府よりのものです。それを鵜呑みにしていませんか?
自分の生活との関係で情報を調べて見るといいですよ!
☆例えば
○アベノミクス3年半で、実質賃金がどうなったのか?
○アベノミクスで、暮らしが「良くなった」人と「良くなっていない」と答えた人の割合はどうなのか?
○国の予算で、どこが増えているのか?自分の将来に関係ある「教育予算」は、欧米主要国と比べてどのくらいか?
奨学金は、給付型か返済型か?
○日本の貧困率(平均所得の半分以下)は、どのくらいか?
○将来の年金は、安倍政権のやり方で大丈夫か?
▲ネットで調べて見ると、判断する材料が手に入りますよ!!



[PR]
by gorongoronisomura | 2016-07-12 19:41 | 亭主の日記 | Comments(0)