ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

豊洲市場 問題の元を 想像

◇貰った苗を
・毎年ブロッコリーとカリフラワーの苗を近所の方から頂きます。
今年もまた貰った苗を植えました。
・穴を掘り家ノ前の道路脇の落葉と牛糞を入れてあります。
c0229433_17095569.jpg
■豊洲市場問題を想像すると
・そもそも土壌汚染の市場には適しない東京ガス跡地を強引に勧めたのは、石原慎太郎元都知事でした。
・石原都知事と鹿島建設の癒着度は、多くの人々が知っていることです。
・汚染土壌を綺麗にして戻し、その上に綺麗な土を盛る工事を全面する筈でした。しかし、全ての建物の下は盛り土をせず、地下空間を造ったことが判明しています。
・地下空間を造った経緯を想像してみます。

①全面の盛り土工事をはじめたところ、請負業者が「このままでは、とても予算内では出来ない」と東京都に泣きついた。
②業者と癒着している都の担当者は「建物の下を空間にして、モニタリングとかの口実にしましょう」と話し合った。
③それを裏付ける為に、技術会議の提案にするようにすればいいと、都の担当者は業者と話し合った。
④それを証明できることが都のHPや小池都知事への報告書に記載されている。
地下空間、モニタリングようにすればいいと「技術会議が独自に提案」という資料を添付している。
それが真っ赤な嘘であることが、技術会議の座長も委員も証言している。都の担当者が作成したものであること、会議で議論もしたこともないものであることを静かな怒りでもって話していました。

▼嘘に嘘を重ねていく様子がはっきりしてきました。小池都知事の本気度が試されます。
都議会自民党とあれだけやりあったのに、補選挙で自民党幹事長や自民党都連の要請で、あっという間に蜜月関係になるという本質を現しました。
さてさて、自民党議員と行政と建設業者との癒着に踏み込めますかね?
□多分、駄目でしょうね!!だって、小池都知事は自民党ですよ!!!!

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-10-07 10:13 | 亭主の日記 | Comments(0)