ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

第四弾 日本は世界一金持ちで、世界一不幸な国

◇アスリートの傲慢さ次々
・オリンピック水泳競技施設について、松田武志さんや長崎宏子さんは、お金が掛かっても立派な新しい施設でやりたいと語っていました。
・「復興五輪」とも言われることを全く意識せず、アスリートファーストそのものの言い様です。
・未だに仮設住宅に暮らしている人、福島原発事故から避難生活をしている人を想う一言の言葉もない運動馬鹿丸出しである。
・「もったいない」の精神は、スポーツが出来るだけで有り難いと謙虚な心に通じる筈です。

▼家から徒歩1~2分の風に揺れるススキ原
c0229433_20591983.jpg
□日本は世界一金持ち
・日本の対外純資産は断トツの世界一です。
平成22年財務省資料より ベスト5とワースト5
・日本 250.2兆円 ・ドイツ 107.6兆円
・中国78.8兆円・香港61.7兆円・スイス 55.2兆円

日本の個人金融資産残高は現在1400兆円、一人当り(赤ちゃんも一人に計算)1000万円超で、アメリカについで世界第二位である。

ワースト5
・アメリカ-302.1兆円 ・イギリス-80.2兆円
・カナダ-18.0兆円・イタリア-12.3兆円
・ロシア-7.5兆円

□日本は世界一不幸な国
ところが、集められた富がごく一部の人達に握られ、庶民には恩恵が行き渡らない。年々富は蓄積されているのに、国民のほとんどは年毎に収入は減っている。

2009年のWHO(世界保健機関)のデータでは、日本は世界で6番目に自殺率が高い。日本より上位の5か国は全て旧共産圏の国。
日本の自殺率が急上昇したのは、バブル崩壊以降、日本企業がリストラを進めたからである。

◇日本経済の最大の欠陥
国家としてカネを持っているはずなのに、国民の中には経済的に苦しい人が沢山いる

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-10-12 21:16 | 亭主の日記 | Comments(0)