ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

海の幸 満載の 天草

◇熊本の地震の影響
・熊本の地震から数ヵ月経ちましたが、此方に来てみると、まだまだ爪痕は残っていました。
・熊本飛行場に下りる時、飛行機から眼下の街にブルーシートの屋根がいくつも見えました。

▼高速道路も地震の影響で路面が歪んでいて、復旧工事が行われていました。
c0229433_21134514.jpg
□天草五橋から
・一緒の友人の希望で天草五橋を通ることにしました。昔は島から島へは。船だったのが、橋で結ばれたとのことです。
・海岸からの景色は、絵に描いたような小島が点在し、青い綺麗な海が続いていました。

◇天草大江天主堂
・カトリック大江教会
天草に最初にキリスト教を伝えたのはイエスズ会宣教師ルイス・デ・アルメイダです。彼は1566年に志岐に入り、3年後には河内浦(今の河浦)で宣教した。
・明治以降の大江最初の聖堂は1879年、マルモン神父の時代に建てられた。
現在の聖堂は1933年に建てられた。
c0229433_21312124.jpg
□海の幸満載
・今夜の宿泊は、天草下島下田温泉にある「くれよん」。女性に人気の宿らしいごじんまりとした素敵な佇まいです。
・夕食の最初の刺身に圧倒されました。同じ海に囲まれた伊豆大島とは大変な違いです。
c0229433_21363446.jpg
◇これで三人前。伊勢エビ、メジナ、ヒラメ、キビナゴ、かわむきメジナ、タイ、イカ、アジ、タコ、コウカイ、アワビ、カンパチの刺身です。食べきれませんでした。
・その他、1Kg以上の蒸し伊勢エビもでました
大島では見たこともない大きさのエビでした。

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-11-23 21:43 | 亭主の日記 | Comments(0)