ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

再び 熊野磨崖仏

◇鬼の築いた石段
・九州旅行最終日、熊野磨崖仏を再訪しました。鬼が一夜で築いたと伝えられる石段を登ると、巨岩壁に刻まれた大日如来と不動明王の石仏が現れます。
c0229433_21500267.jpg
▲口元がちょっと左に曲がっている大日如来


c0229433_21530891.jpg
▲ちょっと微笑んでいる不動明王

◇奇遇な再会
・磨崖仏拝観のチケットを買おうと中を覗くと、バスガイドさんがいました。定期観光バスのガイドさんと確認すると、2年前に乗って案内してくれた方でした。
・声といい顔といい思い出し懐かしく会話が盛り上がりました。ガイドさんも思い出したらしく再訪したことを喜んでくれました。

☆妻の着物のリサイクルに「素敵」と!
・磨崖仏を拝観して自然石の石段を下りてきた時、上ってきた外国人女性に声を掛けられました。「紫が素敵」と言われました。
・妻がニットのコートの下に着ていた紫の絞りの羽織から作ったベストのことでした。
・その羽織は、友人の母の形見と告げると更に驚いていました。

◇88才の男性と握手
・石段を上ってくる男性に話し掛け、年齢を聞くと「88才」でびっくりしました。思わず握手をお願いすると、手の温もりが伝わってきて嬉しくなりました。
・18年後に、この石段を上れるかどうか考えてしまいました。

☆旅は、いろいろな人との出会いがあって楽しいものですね!

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-11-26 22:13 | 亭主の日記 | Comments(0)