ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

うれしい 古稀の祝い 教え子に

☆サプライズふたつ
・今年の教え子とのクラス会は、私の古稀のお祝いを兼ねてでした。サプライズがふたつ。
①参加した教え子家族が今年の夏に子供3人を連れて遊びに来ました。その時、5年生と3年生の女の子が、夏休みの自由研究で伊豆大島を題材にしました。
・模造紙2枚にまとめたのを写真に撮ったのを持ってクラス会会場にお母さんと一緒に会いに来てくれました。
・泊まったときに大島について、いろいろ質問されたのを上手にまとめてありました。とても好評だったそうです。
・来年の夏も大島に行きたいと言ってくれました。嬉しいですo(^o^)o
c0229433_10005648.jpg
②LINEの映像で乾杯
・二つ目のサプライズは、用事があって参加出来ない仙台の教え子がLINEの映像(スマホ画面に教え子が、此方の参加者が向こうの画面に)で、テレビ電話のように一体感。仙台の教え子の発声の乾杯でクラス会スタート。
c0229433_10011835.jpg
◇毎年、遠くから参加も
・今年41才になる教え子達、それぞれ一生懸命仕事や暮らしをしている話を聞きました。

・日本人の厳しい労働環境を改めて思い知らされました。ある子は1ヶ月380時間も働いた。早朝から帰宅は最終電車という異常な仕事。部長という立場で残業手当もなしとのこと。

・天皇陛下の生前退位に話題が及ぶと、全員が「認めてあげればいいのに。反対する人がいるのが信じられない」でした。自分達の厳しい労働環境からの意見でもありますね。
・昭和天皇の戦争に対する贖罪を粛々としている今上天皇に好意を現している教え子達に嬉しくなりました。

□年末の忙しい時期に集まってくれた教え子に感謝です。来年の再会を楽しみに!


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-12-11 10:30 | 亭主の日記 | Comments(0)