ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

菅官房長官を 狼狽させた

☆アジサイ咲く
・庭のアジサイを引き続き紹介します。
c0229433_17285828.jpg
▼加計学園問題の真相に迫る
・菅官房長官の記者会見で東京新聞望月衣塑子記者が、鋭くしつこい質問を続け菅官房長官を狼狽させた。
・テレビ等で放映されたのは、ほんの一部でした。6月8日の会見の概要を記します。
(提供/時事)

望月…加計文書の告発が相次いでいる。前川(喜平前文科次官)さんだけじやなく、複数の方の告発が報道等でいっぱい出ています。文書の公開、第三者による調査というのは、お考えじゃないですか。

菅…わが国は法治国家ですから、その法律に基づいて、適切に対応している、こういうふうに思います。

望月…公益通報者保護法のガイドラインに「匿名による通報についても、可能な限り、実名による通報と同様の取り扱いを行うよう努める」とあります。法治国家であれば、このガイドラインに沿って、文書があるのかないのかを真摯に政府で調べていただけないか。

菅…文部科学省で調査をした結果、文書は確認されていないという報告があります。そのうえで文部科学省において検討した結果、「出所や入手経路が明らかにされなち文書については、その存否や内容などの確認の調査を行う必要はない」と判断したと承知しています。

望月…取材する限りでは、文科省の判断というよりも、官邸の最高レベルである安倍総理であり、官房長官の菅さんの判断がなければ調査に踏み切れないのではないかと思うのですがどうでしょうか。

菅…ありえません。それぞれ役所において判断をすると、それに尽きます。

望月…現役の職員の方がですね、自分の身の危険を冒しても告発に出ていると思う。しかも複数です。ましどなたかが実名での告発に踏み切った場合、適正な処理をしていただけますか。それからその方の公益通報者保護制度の精神に基づいて、きちんと保護されたうえで、その実名の方の意見というのを聞き入れていただけるでしょうか。

菅…仮定のことについて、答えることは控えたいと思いますけども、いずれにしろ、文部科学省でそこは判断する。こう思っています。

望月…仮定とかではなく、出所を明らかにして私が現役の職員であり、このメールはありましたとどなたかが勇気をもって告発された場合、そのお話を基にきちんとした調査を行っていただけるかどうか、なんですが。

菅…ですから、仮定のことに答えることは控えたいと思いますが、文部科学省において判断をするということに尽きるんじゃないでしょうか。
会見事務方…同趣旨の質問はお控えいただけるようにお願いします。

望月…ちきんとした回答をいただけていると思わないので繰返し訊いています(実名告発があった場合)真摯に調べるかどうかは回答保留というか、回答出来ないというご回答ですね。

菅…仮定の質問に答える立場にありません。いずれにしろ、その時点で文部科学省において考えられると思います。

◇政治部記者の通り一編の質問とは異質で、23回の質問という粘り強い追及に、菅官房長官は明らかに苛立ち狼狽していた。
◇安倍首相は、お気に入りの記者だけを集めた「オフレコ懇談」をしています。
◇菅官房長官に嫌われていると、事実関係を確認することが不可能になるように、特定の記者だけに情報を流すことをしている。
6月19日の会見では、顔見知りの記者ばかりにあてる出来レースのようにしている。

[PR]
by gorongoronisomura | 2017-06-24 18:27 | 亭主の日記 | Comments(0)