ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お客様の声( 116 )

好評の 料理器に 島の自然

☆アジサイに裏砂漠
・女性四人のお客様は、アジサイロードの素晴らしさに大満足でした。特に、島のガクアジサイの迫力に圧倒されたようです。
・裏砂漠が表との比較で、これもまた良しとのことでした。
・是非また来たいと言ってくれました。
☆食事も器も満足
・夕食も朝食も大喜びでした。朝食は、いつものキンメの煮付けを筆頭に庭の野菜をふんだんに使いました。
c0229433_19071621.jpg
☆自家製野菜のキュウリを使い
・オイキムチを食べてもらいました。教え子のお母さんより
材料と作り方(沢山作ることを前提に)
キュウリ 5kg(約50本)
大根 1本 人参1本 ニラ2束
ネギ1本 レモン1個


砂糖 150g 塩 70~80g 白ゴマ 少々
コショウ 少々 酢 少々 スープ 五合
c0229433_19073721.jpg


①キュウリは両端をカットし面取りをする
②キュウリは塩揉みしておく
③大根、人参は千切りにし、ニラは2cm位に切る。ネギは細切りにしレモンは皮を剥いて細く切る
④切った材料にスープを入れて混ぜる
⑤塩揉みしたキュウリは水洗いして切り込みを入れる
⑥切り込みを入れたキュウリに野菜をはさむ
⑦野菜をはさみ終わったらタッパ等に並べて軽く塩をふる。残ったスープを上からかける。
冷蔵庫で保存する
*スープは牛スジや野菜などでとる。固形スープの元を使ってもよい。コクのあるスープにすると野菜に染みて美味しくなる。



[PR]
by gorongoronisomura | 2016-06-19 19:34 | お客様の声 | Comments(0)

相対的に 最上位かな?

何年か振りに
☆我慢の甲斐がありました。冬を越したニンジンが食べられそうな大きさになってきました。
嬉しいです。
c0229433_21503099.jpg
沁々と小声で
□大勢のグループで食事に来てくれたお客様の一人が帰り際、一番最後に出る時に小声で話してくれました。
『4月に転勤してきて、島でこんなに美味しいもの初めて食べました』
喜んでいいのか、もしかしたら相対的に誉められただけなのか複雑な気持ちになりました。

来月も食事に来てくれると思います。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-29 22:06 | お客様の声 | Comments(0)

大島の テレビは みんな小さいね

テレビ小さいね
□昨日帰ったお子さんが『大島のテレビは小さいね』と、びっくり顔で言いました。宿泊棟のテレビは19インチです。
c0229433_18410415.jpg
テレビを入れて
「ごろんごろん」の名前のように、泊まってゆっくりしてもらいたいので、テレビを置かず時計も置かず「ごろんごろん」して欲しいとスタートしました。
ところが、よく泊まりに来たご夫婦の要望でテレビを置くことになってしまいました。
要望は『夫婦だけでいると、会話がなく間が持たない』と言うことでした。
録画も出来ないの
□お子さんが驚いていたのは、テレビの小ささだけではありませんでした。録画も出来ないと言うと、お子さんの目が点になりました。
母屋のテレビは26インチです。
c0229433_18412015.jpg
島はいいね
☆お子さん連れの家族は、動物園をゆっくり見て回り、椿資料館後の芝生で草滑りなどを満喫、日の出浜で海遊びで過ごし『帰りたくない』と、泣いたそうです。港で見送るときも『また来ていい』と言いました。『また来てね。待ってるよ』と言うと、嬉しそうな顔になりました。
船内からずーっと手を振り続けてくれました。

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-11 19:02 | お客様の声 | Comments(0)

美味しい 美味しい さようなら

最後は「ごろんごろん」で
☆3月は、学校や東京都の支庁や警察関係の人達の転勤時期です。住んでいた宿舎を明け渡すために、沢山の荷物の搬出と掃除をします。最後の2~3日は、宿舎に居られない状態になるので、何処かに泊まることになります。
☆2~3年いると、最後を過ごす宿は何処がいいか情報を集めています。子供がいれば尚更です。
☆我が家は、昨年末に予約が入りました。その分、期待に応えなければと頑張りました。
美味しい 美味しい
c0229433_18092461.jpg
☆美味しい食材集めに奔走する毎日でした。大島の思い出になるようにキンメの刺身(炙り)と朝の煮付けが大好評でした。
☆家族連れのお子さんには、骨なしのところの煮付けを出しました。
『美味しい、美味しい』
c0229433_18094153.jpg
烏骨鶏の卵かけご飯
☆朝はお子さんには、いつもオムレツを出していましたが、今朝は大人と同じ烏骨鶏の玉子を出しました。予想外の反応で『卵かけご飯大好き』とニコニコで、ご飯のお代わりでした。嬉しくなり烏骨鶏の玉子をもう一つ持っていきました。嬉しそうな顔に、こちらが嬉しくなりました。
☆夕食の湯葉のお椀や手打ち蕎麦・トコブシの肝炒め・蕎麦粉いっぱい溶かした蕎麦湯等々、大人のようにお世辞を言わないお子さんがうっとりして『美味しい、美味しい』の言葉にほっとしました。



[PR]
by gorongoronisomura | 2016-03-27 21:53 | お客様の声 | Comments(0)

奄美大島から 大島へ

大島紬凄いですよ
☆島の知り合いの方に会いに来た奄美大島からのお客様がお召しになっていたのは、大島紬の素敵なコートです。
コートだけでなくバックや小物入れなど見とれてしまいました。

c0229433_16280379.jpg
竜郷柄

□妻は、この素敵なコートを着せてもらったところ、軽さにびっくり、しかも暖かいのも驚きでした。
妻も自分の母親の着物をリホームしたコートを着ているだけに、大島紬の素晴らしさに感動したようです。

c0229433_16282752.jpg
格安航空券で
□奄美大島から成田往復10,000円~15,000円で来るそうです。約二時間の飛行時間、格安航空「バニアエアー」とのこと。
娘さんが首都圏にいるので、利用するそうです。JALやANAを利用する1回分で2~3回上京できるとのことです。
□思えば、大島と羽田便が片道10000円を超えてたわけで、利用者が日本一(地方路線最低の搭乗率)悪かったのも分かりますね。

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-03-13 16:08 | お客様の声 | Comments(0)

久し振り お客様に 励まされ

椿咲く咲く
c0229433_17410760.jpg
☆大島の椿ヤブツバキが先月から咲き始めました。
庭のヤブツバキもチラホラ咲き、花瓶に挿してお客様を迎えています。

c0229433_17465993.jpg
お客様の言葉
・「初めての大島でしたが、こんな素敵な宿にお料理に感動しっぱなしでした。二泊ではとても足りないない!!と思いました。子供たちも、とても気に入った様子だったので、ぜひまた泊まりに来たいです!!お世話になりました。」
☆お子さんたちは、気持ちよくて可愛らしく、私たちも楽しく嬉しい時間を過ごしました。遊んだおままごとセットの片付けもよく、ご両親の躾の良さを実感しました。

■日本人も劣化
日本の企業人も政治家も、社会的責任や倫理観も哲学も劣化していることは、これまでにも書いてきましたが、こういう企業人や政治家を生み出した土壌は日本人が劣化したことにほかならないと思いました
どう考えても矛盾
・日本を代表する経団連は、法人税減税を安倍政権に実現させ利益を労働者に還元せず、新たな設備投資もせず、内部保留するか株主に配当金とするばかりです。その上、非正規労働者を増やし消費が減る一方という不景気な世の中を作り出そうとしています。
・政治では、野党が要求した臨時国会を安倍首相は拒否しました。憲法53条に明記されているにも関わらず、外遊日程あることを理由に全く無視しました。これは明らかな憲法違反なのに、マスコミもほとんど取り上げずという危機的状況です。
・日本の問題の1つは格差でなく、貧困層の増加です。その上、介護離職や介護難民、下流老人等の増加という希望のない日本になっています。
▼どう考えても幸せが実感出来ない人が多いのに、内閣支持率が50%近い状況です。日本人の現状認識と自分の状況を論理的に考えれば、今の政治と経団連のやり方にNOの態度表明すべきと思いますが。日本人の劣化でしょうか!!








[PR]
by gorongoronisomura | 2015-11-24 18:36 | お客様の声 | Comments(0)

幅広でも 自分で打った 蕎麦最高

蕎麦打ち体験
c0229433_107870.jpg

☆昨日、昼から二人の方の蕎麦打ち体験を受けました。蕎麦をよく食べに来てくれる方の要望だったので、断り切れませんでした。
二人共、蕎麦打ちは初めてです。
☆ポイントのひとつ、水回しを丁寧にやってもらいました。今回は初めてなので、ニ八蕎麦にしました。そば粉と繋ぎの小麦粉合わせた目方の40~45%の水を3回に分けて(始め半分、次に残りの半分、3回目は調整しながら)入れ、粉と水を馴染ませます。
捏ね
☆捏ねは、300回を目安に練り込んでいきます。肩と手首が一直線になるようにして(肘が真っ直ぐ)体重が自然に掛かるようにします。リズムよく捏ねるのは、回数をこなすしかありません。
延ばす
☆玉にした蕎麦を手のひらでピザのように丸くします。そのあと、麺棒で四角にしていきます。
その動作をしているのが、上の写真です。
切る
c0229433_10291343.jpg

☆初めてにしては、端が切れることなくほぼ四角に延びました。畳んで切ります。
体験した二人共に、切るのが一番難しかったと言っていました。結果、ヒモカワ位のものがあったり、削り取るようなものがあったりでした。
☆蕎麦打ち体験後、食べました。二人の感想は「自分の蕎麦が、最高????」とのことでした。
私としては、嬉しいやらちょっぴり寂しいような不思議な感じでした。
ともかく、蕎麦打ち体験大成功で良かった\(^^)/
[PR]
by gorongoronisomura | 2015-11-18 10:38 | お客様の声 | Comments(0)

腰あって もっちり食感 また来たい

新そば好評
c0229433_1527917.jpg

☆1週間前に取った北海道産の新そば粉で打った蕎麦が好評です。
ほぼ毎日のお客様(昼・夜)食べる人ごとに、『美味しい』と嬉しくなりました。
共通しているのは、『腰がある』『もっちりしている』『喉越しがいい』です。

□私達夫婦が食べても、同じような感想です。
今年の北海道産の新そば粉は、どうしていいのか分かりませんが、美味しいことだけは確かです。
そば粉の仕入れ先は、安曇野の製粉所です。
□今月末には、内地産のそば粉が仕入れられますので、ワクワク楽しみです。
我が家では、この後山形産と信州産を仕入れます。
お客様の反応が今から楽しみです。
[PR]
by gorongoronisomura | 2015-10-01 15:41 | お客様の声 | Comments(0)

自家製の 野菜満載 ベリーナイス

朝食も
今朝、5人組のお客様が帰りました。
料理や器に満足してもらいました。
お客様の声
『学生時代の修学旅行のように楽しかったです。』
『自家栽培の野菜がとても美味しかったです。』
『楽しい思い出が出来ました。有難うございました。』
『手作り野菜は、やっぱり美味です。』
朝食メニュー
我が家の夏野菜もそろそろ終わりに近付いてきました。
タカベの塩焼き、今年はタカベが獲れなくて大変でした。
タカベが少なかったのもあるし、タカベ漁(チームで追い込み漁)の人手不足もあり、
一躍高級魚になってしまいました。
うこっけいの卵掛けご飯も好評で、三杯お代わりの人もいるぐらいです。
c0229433_2115157.jpg

自家製野菜
アシタバのお浸しは、出汁と醤油をかけてあって美味しいと好評です。
蒸したカボチャに焼きマンガンジ、キュウリ、トマトを自家製味噌マヨネーズで食べてもらいます。
ナスとピーマンの唐揚げにそばつゆ掛け
c0229433_21223818.jpg

メッカリとセセリのおつゆで、潮の香りを味わってもらいました。
[PR]
by gorongoronisomura | 2014-09-15 21:26 | お客様の声 | Comments(0)

二才過ぎ 記念に残す ありがとう

U君のありがとう
二泊3日で今朝、お帰りになった3人家族のお子さんが残してくれたメッセージです。
お父さんお母さんの話では、「ありがとう」または「たのしかったよ」と書いたつもりらしいです。
c0229433_21461149.jpg

2才3ヵ月のU君
ご飯が好きで、食事の時は、香りのいい"島のり"をかけてお代わりする食欲があります。
片言ですが、「おねがいします」「のり、たべます」「ありがとうございます」等、
話してくれます。
ご飯を食べ終わると、お母さんの肩掛けバッグを首に掛けて、
引きずるように歩きながら「お買い物」と、言いながら部屋を出てきます。
台所の前に来るので、ミニトマトを3個渡すと、お母さんに渡しにいきます。
お母さんから代金のお金をもらってきて、私に手渡します。
それが楽しいのか、食事の後は、必ず「お買い物」ごっこをして遊びます。
U君の仕草、たどたどしい言葉、何ともかわいいものでした。
お母さんのメッセージ
『はじめての大島でしたが、楽しかったです。U君を連れてまた来ます。
食器が素敵でした。お料理一品一品が本当に美味しかったです』
[PR]
by gorongoronisomura | 2014-08-18 22:07 | お客様の声 | Comments(0)