ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

相対的に 最上位かな?

何年か振りに
☆我慢の甲斐がありました。冬を越したニンジンが食べられそうな大きさになってきました。
嬉しいです。
c0229433_21503099.jpg
沁々と小声で
□大勢のグループで食事に来てくれたお客様の一人が帰り際、一番最後に出る時に小声で話してくれました。
『4月に転勤してきて、島でこんなに美味しいもの初めて食べました』
喜んでいいのか、もしかしたら相対的に誉められただけなのか複雑な気持ちになりました。

来月も食事に来てくれると思います。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-29 22:06 | お客様の声 | Comments(0)

天皇皇后陛下を 見習え 舛添都知事

イチゴ収穫
☆植え替えをしたイチゴが赤い実を付けました。これからいい季節になりますから、ほぼ毎日少しずつ食べられそうです。
c0229433_14484912.jpg
毎週別荘通いか
▼週刊文春が、舛添都知事が一年間で49回湯河原の別荘通いを公用車でしていると報じました。
今日、本人は『健康管理上もあり、湯河原で公務も行っているので、問題はない。災害時の緊急対応は体制が出来ているので心配ない』と質問した記者に答えています。
■「何様のつもり、知事の資格なし」
1.毎週金曜日に別荘でゆっくりしてリフレッシュすることをエラエラして答えるな!
天皇皇后陛下の激務の毎日を知っていますか?那須の御用邸で休まれるのは、何ヵ月に一度と比べてご覧なさい。
2.緊急対応は体制が出来ているので心配ないなら、舛添都知事は臨時職員でいいのですね。確かに都職員の優秀さは、石原都知事時代から言われていました。石原都知事は週2日位しか登庁しなくても問題なしだったそうです。
毎週末100km離れた湯河原にいるのは、都知事としての危機感がない証拠です。
3.使命感も責任感も希薄な舛添都知事。特別職で24時間緊張とストレスに耐えうる気概と使命感を要求されているのを覚悟の上で知事になったのでしょう?
今回の報道を見る限り、知事の職務を全うできるとは思えません。直ぐ辞められた方がいいでしょう!

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-27 15:15 | 亭主の日記 | Comments(0)

安倍政権は 弱者救済より 防衛費

ソラマメ食べ頃
□今年初めてソラマメ作りに挑戦しました。名前の通り、鞘になりはじめた頃は空に向いていました。

c0229433_21573991.jpg
頭を垂れる
□鞘の中の実が熟し大きくなると、重たくなるのか空を向いていたのが横になり、そのあと下に垂れてきました。多分食べ頃になったのではないかと思い採って茹で食べたところ、何とも旨い甘みと豆の香りが幸せを感じました。
c0229433_21575333.jpg
国民を救えない安倍政権
▼貧困で学びたくても大学はおろか、高校にも行けない。育ち盛りなのにお腹一杯食事が出来ない。こういう貧困生活を強いられている子供が6人に一人の日本です。
▼子供の貧困対策の今年度予算は33億円。
日本がアメリカから18年度までに買うオスプレイ17機の代金は約3600億円。
■こういう事実を比べると、頭が動き出し自分の考えが出てきますよ。自分や日本の暮らしはを考えるのは、難しいことではなく幾つかの事実を比べたり関係付けたり、過去のこと(政権のしたこと)と比較したりすれば簡単です。
今の安倍政権の本質が見えてきますよ!


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-26 22:22 | 亭主の日記 | Comments(0)

赤羽 馬鹿祭り 賑わう

親子連れ
☆今日明日、赤羽駅周辺で「赤羽馬鹿祭り」が開催されています。メインステージでは、子供達に人気の戦隊もののキャラクターが会場を沸かせていました。
c0229433_14433261.jpg
頑張るお父さん
□駅前のステージで繰り広げられるショーを見せようと、お父さんたちは子供さんを肩車にして頑張っていました。
戦隊のキャラクターが『元気ですか』の声に、肩車の子供達が『オー』と腕を突き上げています。会場を盛り上げようと何回も『元気ですか』を叫ぶので、その度に子供達も呼応しています。お父さんは、その度に足を踏ん張る様子が手に取るように見えました。
c0229433_14460112.jpg
グッズも
□子供が欲しそうなお面が駅構内で売られていました。
何時もは、スラスラ歩ける駅前は、人人人でごった返していて大賑わいです。久し振りに、沢山の親子連れを見ました。
c0229433_14471993.jpg


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-23 15:05 | 亭主の日記 | Comments(0)

清春美術館 立ち止まる ルオー・東山魁夷

清春美術館
□北杜市の清春白樺美術館に行って来ました。宗教画のルオーと青の世界の東山魁夷の作品をゆっくり見ました。
c0229433_18083045.jpg
□ルオーは、妻が好きな画家の一人です。「聖顔」の迫力に圧倒され、「裸婦」の前では吸い込まれ動けなくなる気を感じてました。
☆東山魁夷の作品の多くに「E・A」が作品の左下に記されていました。フランス語でエプルーフ・アルティストの略で、保存分という意味です。
画家が自分の作品の資料として保存し、またお世話になった人や美術館に贈呈するための作品に表記するとのことでした。
▼清春白樺美術館を入った突き当たりに
c0229433_18073594.jpg
樹齢90年のソメイヨシノ
☆もう葉桜になってしまいましたが、4月10日頃満開だったそうです。
c0229433_18090294.jpg
翁のそば
□美術館近くの翁そばを食べました。艶・腰・弾力は、凄かったです。残念ながら香りはイマイチ。私達は、安曇野の青梅のそばの方が好きです。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-21 18:28 | 亭主の日記 | Comments(0)

盛り過ぎ 桃の摘果 新府の里

桃の摘果
c0229433_16310904.jpg
☆韮崎市新府の桃の里を見て歩きました。丁度摘果作業をしている人の話が聞けました。
『1本の木を摘果するには、3~4日掛かる』
▼摘果する前
c0229433_16313108.jpg
▼摘果した枝
c0229433_16314909.jpg
新府城跡に登る
▼185段の急な石段を休み休み登りました。
妻はヒイヒイ。帰りは緩やかな乙女坂を下りてきました。
c0229433_16321648.jpg
■新府城は武田勝頼が築城しましたが、天正10年(1582年)3月織田軍の侵攻を前に勝頼自ら火を花って岩殿城を指して落ちていった武田家滅亡の歴史を伝える悲劇の城です。
c0229433_16323673.jpg
▼本丸跡
c0229433_16325176.jpg
□眼下に桃の花が一面に見えました。桃源郷の趣です。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-20 16:50 | 亭主の日記 | Comments(0)

やはり早い ここでも桜 もう葉桜

わに塚の桜
☆山梨県韮崎市にある「わに塚の桜」を見に行きましたが、残念ながら葉桜になっていました。満開は4月5日頃だったそうです。

武田八幡宮
□「わに塚の桜」近くの武田八幡宮に立ち寄りました。夕方でしたので、観光客はいませんでした。土地のご夫婦が話しかけてくれました。ご主人が武田八幡宮について詳しく説明してくれました。
c0229433_21404776.jpg

約1200年前の総門
武田八幡宮の前身は、平安時代に創建された武田王の社だったそうです。当時の総門が石鳥居の後に厳かに佇んでいました。
c0229433_21411490.jpg
舞殿
□総門を潜り石段を上ると舞殿があります。
c0229433_21413129.jpg
拝殿
□総門から一直線に石段を上ると、舞殿の後に拝殿があります。
c0229433_21415454.jpg
武田信玄が再興した本殿
□石段を上り詰めたところに本殿があります。
武田信玄が1541年、武田家興隆期の力強さを示す雄大で装飾的意匠に優れた室町時代の特色の本殿です。
c0229433_21421189.jpg
びっくりの源為朝
c0229433_21422669.jpg
☆武田八幡宮の左手50m位先に為朝の像があります。大島との縁を感じて拝んできました。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-19 22:11 | 亭主の日記 | Comments(0)

次々と 失敗ばかりの 安倍政権ー2

新船客待合所
大島岡田港に新しい待合所の建設が始まっています。今は、土台の柱の基礎部分が立ち上がろうとしています。東南海地震での津波に備えてこれまでより高くなるそうです。
完成がいつになるか表示がありませんので、分かりません。
c0229433_17403715.jpg
議員以下、人間失格
▼国民を馬鹿にした自民党議員の余りにも酷いことが、次々と明らかになっています。
1 まともに答弁できない大臣が次々と出て、いちいち名前を上げられない位です。
2 憲法が放送法より上位である認識もなく、マスコミに圧力をかける高市総務大臣。
3 不倫で議員辞職や立候補を取り止める乙武氏など、倫理観欠如の政党が露呈。
4 自民党の赤枝恒雄議員は超党派議員連盟の会合で『高校や大学は自分の責任で行けばいい』『仕方なく親に行けと言われ進学しても駄目で、女の子はキャバクラに行く』などと発言していた。
この議員連盟は子供の貧困対策推進が目的なのに、こういう発言をする酷さは議員以前に人間失格でしょう!
5 甘利前経済産業大臣のURとの口利き問題で、説明すると言いながら病院に雲隠れ状態のままです。安倍首相がかくまっているとしか思えません。

■ここ数ヶ月で起きた自民党議員の悪行を忘れないようにしましょう。夏の参議院選挙までね!


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-16 18:10 | 亭主の日記 | Comments(0)

次々と 失敗ばかりの 安倍政権

ウコンの桜咲く
☆庭のウコンが咲きました。大島の地で五色桜を咲かせたいと、苗木を取り寄せ植えましたが、今のところウコンだけしか咲きません。
明治時代から戦前まで足立区江北辺りの五色桜が花見で有名でした。
その地元の江北小学校に校長として5年いたので、思い出として苗木を植えていました。
曇り空なので花の色が上手く出ていません。
c0229433_10354828.jpg
失敗続きが証明される
安倍政権の目玉の経済政策をはじめ、政策の失敗が国内でも国際的にも証明されています。また、自民党議員の余りにも酷い国民を馬鹿にするような出来事や言動が次々と出ています。
政権末期の様相を呈しています。
1 子供格差、米韓より酷い(ユニセフ41ヵ国調査)
・子供がいる世帯の所得格差を数値化し、小さい方から順位付けした調査報告によりますと、OECDやEUに加盟する41ヵ国中日本は34位
で米韓より下位でした。
最も格差が小さかったのはノルウェーでアイスランド、フィンランドと北欧諸国が上位を占めました。アメリカをお手本とする日本は、アメリカより貧困層の世帯が多く、一部の人達が馬鹿にする韓国より圧倒的な下位でした。
2 経済政策の失敗
・お金を市場にじゃぶじゃぶ出して景気を良くしようとしたが、実質賃金は減り非正規社員を増やし、消費を悪くしたため買い控えや安いものを求めるデフレに陥れる結果を招いている。その結果、消費増税を先送りにしようとしています。まさに、安倍首相が自分の経済政策の失敗を認めている訳です。
3 日本2017年マイナス成長(IMF発表)
・国際通貨基金(IMF)は12日世界経済見通しを発表し、2017年の日本の成長率が実質でマイナスに転落すると予測した。2017年の世界全体では約3.5%の上昇成長、先進国全体では約2.0%の上昇成長を見通している。ところが日本だけはマイナス0.1%に転落するとと予測された。
▼つまり、国際機関が客観的資料や情報を基に発表したもので、安倍首相が恣意的(経済政策が上手くいっていると嘘をつく)にコメントしている嘘を暴く結果となっている。国際社会から見れば、安倍首相の嘘に騙されている日本人が如何に多いか不思議であろう。
■自民党議員の目に余る酷いことは次回のブログにします。

[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-15 23:31 | 亭主の日記 | Comments(0)

SEALDs 民主主義ってこれだ!4

庭で採ったもので
☆今夜の食卓に並んでいる食材は、庭や畑で採れたものです。
冬に黄色い花が咲くツワブキの新芽をさっと湯がいて煮物にしました。
二つ目は、生ゴミを埋めておいた所から育ったサトイモ(冬に掘り忘れた)とキヌサヤの煮物です。
c0229433_22264550.jpg
c0229433_22270184.jpg
どちらもそれぞれの野菜らしい香りと味です。

SEALDs 民主主義ってこれだ!4
▼現在の日本国民の暮らしを語っています。
小林叶さんのハチ公前アピール街宣より
『渋谷のみなさん、こんにちは。みなさんは知っているでしょうか?この国は、世界でトップレベルの貧困大国であるということを。
みなさんは知っているでしょうか?この国では毎年2000人弱が餓死しているということを。
みなさんは知っているでしょうか?この国では1日に100人などが自殺していることを。
みなさんは知っているでしょうか?この国では、ひとり親家庭に対して、いかなる措置もとられず、冷酷に見捨てられているということを。
まだあります。

みなさんは知っているでしょうか?独身女性の3分の1が年収120万円以下で暮らしているということを。
みなさんは知っていますか?先進諸国では大学までの教育費が無料であるのにもかかわらず、この国では高校も大学も、学費がどんどん増えているということを。
みなさんは知っていますか?この国では、派遣社員を不当(に安い給料で無限に搾取しつづけることが可能になったことを。

つまり、僕はここで言いたいです。この国は、国民をなめています。世界のどんな国よりも国民をなめています。私たち一人ひとりの生活など、はなからどうでもいいのです。
その政府がいま、私たち国民を守るためと言って、憲法を無視して戦争ができる国にしようとしています。よく考えてみてください。
いったいなぜ、自分の国民に十分な食べ物と教育すら与えられない政府が、「国民を守る」などと言えるのでしょうか?(中略)

安倍総理、その他、政府関係者の皆様にお願いです。
もう、「国民を守るため」と嘘をつくのはやめてください。
(後略)

□私も小林さんと同じです。国民の多くが日々心身ともに健康で暮らせない、将来の希望も持てない、学びたくても学校に行けない生活などを強いる政治をしている安倍政権が「国民を守るため」との言葉を信用出来ません。


[PR]
by gorongoronisomura | 2016-04-12 23:07 | 亭主の日記 | Comments(0)