ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

安倍首相 軽薄軽薄 あれ!勘違い

☆今、大島豪雨
・日本各地で異常気象での豪雨が報道されていますが、これまで大島では雨が欲しいと思っていても降らずで困っていました。
・ところが、26日午前11時半頃から凄い雨になりました。
c0229433_11503159.jpg
c0229433_11504846.jpg
■軽薄軽薄、嘘つき安倍首相
・昨日の閉会中審査で、「加計学園が獣医学部新設を申請したことをいつ知りましたか」の追及に「1月20日」としたが、過去の国会での答弁では少なくとも2年前には知っていたこととの矛盾を指摘されると、
『混乱していたので、勘違いでした』と、それまでの国会答弁を平気で否定する醜態を晒しました。

▼権威ある国会で記録に残っている答弁を『あれは、間違いでした』と、こんなことが許されるなら、どんないい加減なことを言っても許されることになります。

■思い出します。オリンピック誘致で安倍首相が『福島第一原発事故での汚染水は、完全にコントロールされている』と、世界中に安全宣言をしました。

▼これが全くの嘘で、今もって汚染水は完全にコントロールされていないことは、明白です。
もし、今、安倍首相にこの事を確認したら、
『あの時は、そう思っていただけで、あのことは撤回します』と、
平気で言うのでしょう。

▼後で、『勘違い』とか『間違いでした』で許されるなら、「警察はいらない」

◇こんな程度の首相ですよ!


[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-26 12:14 | 亭主の日記 | Comments(0)

常識なし 権力者の 傲慢さ

□ノーゼンカズラ
・栗の木に巻き付いていたノーゼンカズラです。その栗の木が根元から倒れてしまったので、この写真のように横たわっています。
c0229433_19512469.jpg
c0229433_19504981.jpg
■白々しい安倍首相
・「加計学園が獣医学部創設の申請を知ったのはいつか?」の問に安倍首相は、「今年の1月20日(?)だった」と答えていた。

・ところが、誰でも知っている通り安倍首相と加計幸太郎氏は旧知の間柄であるばかりでなく、去年の夏頃ゴルフや食事で十数回会っていることが分かっている。

■常識通じない輩
・私達国民の常識で言えば、夏以前に加計学園が獣医学部創設を申請していることを話している。または聞いていると考えるのは至極当たり前です。

・ところが、安倍首相は1月以前に加計幸太郎氏から全く聞いたことがないと平然と答える。
私達の中で同じようなことがあれば、「お前、そんな事を誰が信じる。馬鹿なことを言うな」となります。

■「加計学園ありき」が鮮明に
・今日の国会でのやり取りを見ていると、安倍首相のお友達の加計幸太郎氏に特段の便宜を図ったことがよく分かりました。
・庶民感覚なら10人中10人が同じように思うでしょう。

■安倍昭恵夫人、森友学園と同じ
・森友学園の名誉校長であったように、加計学園でも理事をしていて講演までしている関係である。
・よくもまあ、安倍夫婦は、お友達や同志(教育勅語を基本にする教育)に特段の便宜を図っているものだ。


[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-24 20:19 | 亭主の日記 | Comments(0)

大島も 異常異常異常!

□初物タカベ
・今朝のお客様にタカベの塩焼きを出しました。残念ながら、大島産でなく新島で取れたタカベです。
・脂がよく乗っていて美味しかったようです。
c0229433_12420426.jpg
◇暑い暑い暑い
・島に来て15年経ちますが、年々島も暑くなっています。
・島に来た頃は、暑くてもクーラーをつけた部屋で過ごすことはありませんでした。

・ところが、3年~4年前から日中はクーラーのある部屋で夕方近くまで休むような状態になってます。

・私達の過ごし方は、朝食後10時頃からクーラーの部屋で過ごし、昼食もそのまま、そして夕方5時位までいます。

・夕方涼しくなる頃から、庭の雑草取り等をやるようにしています。

・夜は、クーラーのない部屋で、網戸にして休みます。風が少しあると、冷えすぎなので戸を閉めます。
夜の涼しさは、内地とは比べられないものだと思います。まだまだいいですよ!






[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-21 12:56 | 大島のくらし | Comments(0)

尊敬 応援したい MA E KA WA

☆庭のアジサイ紹介しています。
c0229433_16104588.jpg
◇真実は強い
・前文科省事務次官の前川氏の国会での発言を聞いていると、ご自身が話したことや見聞きしたことなので、論理的にも全く矛盾がありません。
・その上、冷静沈着堂々とした態度は、恐れるものなしで人物の大きさが滲み出ています。
正に、「真実は強し」です。

▼姑息な連中
・一方、官僚や萩生田副官房長官、山本地方創生大臣等の話は、論理性なしの誤魔化しばかりであった。
一例
①前川さんの話に対して、書類で残っていることに「前川さんに会ったことは認める」「指摘されていることを話したことは認める」⇒
「話した内容は記憶にない」
■都合が悪いときの常套句

②山本地方創生相の獣医学部新設の必要性についての答弁で、「獣医の需給の具体的数値は明確にしなくて構わない」と平然と発言。
また、都合が悪いことについては、「意味不明の官僚作成の文書」を4分半位棒読みしてひんしゅくをかう。
■論理性なし能力なしを国会で披露

③菅官房長官は、「前川氏が事務次官に固執していた」と述べたが、本人は「そのようなことは言っていない」ときっぱりと否定した。
菅官房長官は、誰かに聞いた話として述べているのに対して、前川氏の毅然とした態度の話には勝てるわけがない。
■菅官房長官の姑息な捏造が明白になった。

◇権力に立ち向かう姿に感動と尊敬
・「行政の進められ方が歪められている」「加計学園問題は、不公平不透明」と発言している前川氏は、最大の権力者安倍首相と安倍政権に「たった一人で立ち向かっている」日本史上稀有な人物である。
・志の高さと何事が起きてもぶれない強さに感動と尊敬の念で一杯です。

◇心配なことは、公権力が陰から前川氏や家族に圧力や嫌がらせをしていないかです。

私は安倍政権を支える偏った意見を述べるコメンテーター(政治評論家の田崎史郎や末延氏等)は「不適」、

テレビ局には「国民の大多数の側に立つ報道を求

める」「権力者にへつらうな」等と電話しています。




[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-12 17:05 | 亭主の日記 | Comments(0)

小池チルドレン 内田ドンの自民党より

☆庭のアジサイ紹介しています。
c0229433_18230068.jpg
都民ファースト大丈夫?
・都民ファーストが圧勝したら、小池チルドレンが頼りないとマスコミが盛んに話題にしています。
・新人議員が頼りないのは当たり前、それより「変なしがらみなし」だけに希望の方が大きいです。

■忘れていませんか?
・去年の都知事選の時、都庁と都議会を牛耳っていると暴露されたのが、都議会自民党幹事長内田茂氏でした。
・都議会に提案する都庁の議案は、まず初めに内田ドンに説明に行き了解してもらう。内田ドンが「OK」すれば、自民党は「OK」必然的に絶対多数の都議会も「OK」となり、都の予算も議案も通過するという実態でした。
▼現在の安倍政権と同じような状態でした。

◇内田自民党時代の都議会より、小池知事で都民ファースト多数の都議会の方が、透明性あり悪どさなしでしょう!
☆期待しましょう!

[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-08 18:40 | 亭主の日記 | Comments(0)

駄々っ子 品位もユーモアもなし

☆庭のアジサイを見てください。
c0229433_13060724.jpg
安倍首相は駄々っ子
・都議選での秋葉原駅街頭応援で、『安倍辞めろ』『安倍帰れ』のコールに、「こんな人たちには負けない」との映像がテレビで何回も流れました。

①安倍首相が指差した抗議する人々の生命財産を守る役割があることを駄々っ子の安倍首相は分かっていない。
安倍首相は自分を支持する人達だけを守ろうと思っている。

②カリフォルニア州知事候補で演説していたシュワルツェネッガー氏が「生卵を投げつけられた」時、「ベーコンもね」と洒落た返しをしたのと、今回の安倍首相の対応の駄々っ子振りとは対称的です。
ユーモアなし大人的懐の深さもなし、情けなさが世界中に配信されました。

③自分を支持する人やメデア以外は、みんな敵にして攻撃する遣り方は、安倍首相とトランプ大統領は瓜二つです。



[PR]
by gorongoronisomura | 2017-07-04 14:30 | 亭主の日記 | Comments(0)