ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

蛮行には 奇策 ショック作戦を

◇アジサイ咲く
・庭のアジサイを引き続き紹介します。
c0229433_13215566.jpg
国民を愚弄する蛮行
・民主主義の大原則の少数意見を大事にして、徹底的に議論すべき国会が「問答無用」数の力で押し切って「共謀罪」(安倍政権は目眩ましのテロ等の文字にした)を強行採決した。

・どんな内容の法案なのか丁寧な説明すら出来ない金田法務大臣、諸外国のテロ等防止法とはかけ離れた日本の法案。

■本当の責任は何処に
・安倍政権が圧倒的な議員数でやりたい放題の国会運営をしても、内閣支持率が落ちないため自民党内からも批判の声も出ない。
つまり、歴史的に見てもこれだけの蛮行を続けていけるのは、国民の約半数が支持しているからです。

◇蛮行には奇策を、ショック作戦(国民に)
・安倍政権のやりたい放題を止めるために、安倍政権に反対する野党議員は、全員腹をくくり「議員辞職願」を出すべきです。
・これなら無関心な国民も、野党議員の本気度に気付き考えるでしょう。
▼野党議員全員が辞職すれば、国会は解散せざるを得なくなり、衆議院総選挙になります。
・何時やるの?
『今でしょう!』

[PR]
# by gorongoronisomura | 2017-06-15 13:42 | 亭主の日記 | Comments(0)

日本人の 不思議 不思議

☆アジサイ
・庭のアジサイが色付きました。去年は剪定が悪く花の付きが悪かったのですが、今年は満足できる状態になりました。
c0229433_18155967.jpg
■内閣支持率に見る不思議
・NHKの世論調査内閣支持率を見ると、安倍政権「支持する」48%、「支持しない」36%です。「支持する」大きな理由は、消極的なもので「他に任せられる人がいない」です。

▼もっと賢くならないと
①現在の安倍政権は、「特定秘密保護法」の強行採決にはじまり、アメリカで約束してきた憲法違反の「集団的自衛権行使可能の安保法制」を強行採決、今また「共謀罪」の名称を変えただけの「テロ等防止法案」を強行採決しようとしています。

②国連特別委員会からの「人権」「プライバシー」等の侵害の懸念が指摘される上記法案に対しても、民主主義国家とは言えない無礼な態度で答えにもならないコメントをする菅官房長官。

③「加計学園」「森友学園」問題も安倍首相が個人的な知り合いに優遇して、国民の財産である税金を無駄遣いしている。

◇これらのことが分かれば、先ずは「支持しない」が道理でしょう。それでなければ、安倍首相はいっさい反省などしませんよ。
もう少し賢くなりましょう!
◇忘れていませんか?「アベノミクス」が失敗していること。


[PR]
# by gorongoronisomura | 2017-06-13 18:41 | 亭主の日記 | Comments(0)

都会の 物語

◇コインロッカー物語
・コインロッカーの不思議な料金表示に興味が湧きました。
c0229433_12011545.jpg
・見たことありますか?9600円ですよ。
一日400円の使用料ですから、24日間なのですが、これ以上の表示にはならないので、実質何日間なのか不明でした。

▼たまたま係りの人がいたので聞くと、もう一ヶ月以上取り出しに来ていないそうです。規則では、5日間開けていないと確認のため解錠して身元が分かるか、不審なものではないか等調べるそうです
▼以前は、6ヶ月取り出せなかったのが、現在は3ヶ月経過すれば取り出すことが出来るようになったそうです。
・このロッカーは竹芝桟橋東海汽船待ち合い所にあり、既に1ヶ月以上経っているとのこと。

☆きっと、夜10時発の大型船に友人と乗ろうと早めに来たので、ちょっとした荷物を預けたのでしょう。
出発直前に友人が来て、話が弾み荷物を預けたことを忘れ船に乗り込み旅行がスタート。
そのまま旅行から帰っても荷物のことは思い出さずにそのままなのか?
■置き忘れの荷物を何か特定なものにすれば、短編小説になりそうです。頑張ってみますかね!





[PR]
# by gorongoronisomura | 2017-06-11 12:21 | 亭主の日記 | Comments(0)

日本の農業 お先真っ暗

◇桃の摘果前
・桃の袋掛けは、摘果しながらやりました。細い枝に数個付いている実の中から残す実を決めます。
c0229433_14291419.jpg
▼桃農家から見える
①此方の農家は、夫婦二人でやっていて、お子さんは結構して農家を継ぐ予定はありません。
家の後ろの山の傾斜地に桃の木があります。他に今が旬のトウモロコシの出荷作業も二人でやります。
②桃の摘果袋掛けの作業も同時平行、来月になると桃の出荷です。
③トウモロコシの後作は茄子です。
④冬は野沢菜を育て出荷まで
☆かなりの広さの農地を夫婦二人で世話しています。年齢は60才後半で、体力気力の衰えを感じ厳しくなっているとのことです。

▼ご近所も同じような状況で、後10年したら殆どか荒れ地になっていると思います。
いろいろな地方の農業を見聞きすると、同じような状況で、日本の農業の縮図です。
10年後は、日本の農業は殆ど駄目になっているでしょう。
■日本の農政は選挙の道具で、日本人の食糧自給を本当に考えない自民党政治で壊れてしまいます。


[PR]
# by gorongoronisomura | 2017-06-09 14:47 | 亭主の日記 | Comments(0)

体験は 楽しい 桃の袋掛けの

◇友人に誘われ
・今日、甲府で桃の袋掛けの作業を初めて体験しました。友人がオーナーになっている桃の木で、枝が四方に大きく広がり沢山の実をつけていました。

☆初めての袋掛け
c0229433_22044378.jpg
・太い枝から細い枝が伸びていて、その枝に目安として一つ残し袋掛けをします。余分な実は摘果して落とします。
・残す実の見分け方と袋の掛け方を教わりながらの作業は、難しさはありましたが面白かったです。
c0229433_22091591.jpg
◇ここまでの手順
・桃の蕾の時にかなり摘み取る、花が咲いた後に80~90%摘花、それでも桃は無駄花がなく茄子のようだと言われ位沢山の実を付けます。
▼摘果した実がゴロゴロ
c0229433_22164441.jpg
◇この後は
・来月上旬に、下の茶色の袋を取ります。桃の木の下に銀色のシートを敷き、太陽の光を桃の下に当てるようにします。
あの桃色になるのは、この作業があってからです。




[PR]
# by gorongoronisomura | 2017-06-06 22:21 | 亭主の日記 | Comments(0)