ごろんごろん元気だよ!

gorongoron.exblog.jp
ブログトップ

官僚腐敗極まれる

☆南アルプス雪舞う

・昨日の雪が南アルプスの下の方に積もってい

ました。山のヒダ陰が白くなっているのを初め

て見ました

・鳳凰三山山頂の雪が舞っているのも初めて見

て、女房と二人で『凄いね、ここに来て良かっ

たね』と。
c0229433_20574583.jpg
▲山のヒダに雪が見え、山頂の雪が舞っている鳳凰三山


■厚労省の腐敗

・厚労省の杜撰な統計のために、雇用保険等の

受給金で不利益を被る人が2.000万人超も出る

ことが判明しました

・5年前までの資料が廃棄されているので、当

然もらえる受給金が受け取れない人が大勢出る

ことが予想されます

■国の統計信用できない

・国が出す統計資料は、基本的に信用できない

と思う。例えば

①国税庁が出す平均給与は、全部の労働者の給

与を調べたものではありません

②約2万事業所の約31万人を抽出した労働者の

給与の平均を出したものです

③国税庁が調べやすい事業所を抽出するし、平

均給与を高くなるような大企業や中企業を抽出

すると予想出来ます

④零細企業や家内企業などの小さな数字を集め

る作業をするとは考えられません

▼政権の意向を「そんたく」する統計

・安倍首相が『平均給与は上がっています』と

言いますが、街頭インタビューでは『全然給与

は上がらないし、楽になっていない』と答える

人が大勢います

・国税庁が出した平均給与「432万円」を実感

できる人は、どれくらいいるのでしょうか?

・平均給与は、正社員「493万円」非正規社員「175万円」

男性「531万円」女性「287万円」



# by gorongoronisomura | 2019-01-21 20:59 | 亭主の日記 | Comments(0)

入院退院新しい気付き・発見ー⑮

☆明野初雪

・今朝、雪がチラチラ降り始めました。11時頃

になると、庭がうっすらと雪化粧で冬の季節を

楽しめました。

・風がなく寒さを感じないので、ちょっと嬉し

くなりました。
c0229433_18273024.jpg
▲初雪が庭を覆う

◇夜寝られるようになる

・私の帯状疱疹の痛みは、麻酔科で処方された

神経障害の痛み止め「リリカOD錠75mg」と寝や

すくする「トリプタノール錠10mg」(うつ病治

療薬)のお陰で、痛みが和らぎ寝られるように

なりました。

▽女房の疲れが

・私の帯状疱疹少しずつ良くなってきたのです

が、女房の体調が悪くなってきました。

・看病疲れとこれまで5ヶ月間気を張っていた

のが緩んで疲れが一気に出たようです。


# by gorongoronisomura | 2019-01-20 18:30 | 亭主の日記 | Comments(0)

入院退院新しい気付き・発見ー⑭

☆じっくり話を聞いてくれる

・今日、帯状疱疹の痛みを何とか和らげたいと山梨大学医学部

付属病院麻酔科を受診しました

・緊急性の酷い痛みではないので、二時間程待たされましたが

、痛みの状態や私の希望等を40分位話を聞いてくれました

・痛みを和らげる新しい薬の効能と副作用をパソコン画面に文

章で表し、丁寧に説明してくれました

・私の疑問にも丁寧に分かりやすく応えてもらえ感動でした

c0229433_20073139.jpg
▲山梨大学医学部付属病院

■大相撲の問題点

・稀勢の里は、横綱として「惨め」「同情」されての引退では

ないかと思いました

・親方や相撲協会等の指導力と見識のなさが露呈したと思います

▼怪我ばかりの力士

・土俵に上がる力士の殆んどがサポーターや包帯を巻いていて

、満足な体での迫力のある取り組みが非常に少ないです

①白鵬を見習ったら

・今場所の白鵬は、力強さとハラハラドキドキで観客を魅了す

る相撲を取っています。流石横綱、角界一の力士です

・相撲解説の親方やリポーター等は、白鵬の稽古の準備運動で

四股や摺り足テッポウを入念に時間を掛けてたっぷりしている

と話していました

・横綱として10年以上トップであり続け怪我(流石に最近は休

むが)をせず勤める姿を他の力士は見習ったらいい。

②公傷制度を見直す

・本場所や巡業で怪我をした力士は、公的な病院での診断を基

に安心して治療に専念できるようにする。

・例えば、関脇以下の力士なら2場所以上休場しても十両に留

め置く等

③稽古や怪我に対してスポーツ医学科学を取り入れる

・経験体験を基に指導する相撲界を改める。親方の指導力の不

十分さが素人でも分かりました


# by gorongoronisomura | 2019-01-16 20:12 | 亭主の日記 | Comments(0)

入院退院新しい気付き・発見ー⑬

☆道祖神のお祭りか

・昨日、家から歩いて8分位の道沿いで地域の

人が道祖神のお祭りをしていたようです。

・話を聞こうとしましたが、車の修理店で話し

込んでいて集まっていた人達が解散してしまい

ました。
c0229433_16434118.jpg
▲道祖神の飾り

◇教え子に諭される

・私の入院中にクラス会の連絡をしてきた教え

子に女房が私の病気のことを伝えた時、驚いて

『先生は大丈夫、絶対絶対治ります』と応えた

教え子に、昨夜その後の様子を電話しました。

・教え子も22才の時に顔面マヒを患い、薬と針

治療3ヶ月で治した話をしてくれました。

・教え子に今年中のクラス会に出られそうと話

すと、『先生は少しよくなると、ちゃかちゃか

動くけど、ゆっくりじっくり治さないと駄目で

す』と諭されてしまいました。

・今年50才になる教え子に返す言葉がなく、た

だただ『分かった分かった、気を付けるよ』と

応えるしかありませんでした。

# by gorongoronisomura | 2019-01-14 16:59 | 亭主の日記 | Comments(0)

入院退院新しい気付き・発見ー⑫

☆ドライアイに悩み

・顔面マヒにより左目がウインク出来ないため

、ドライアイで涙が出て視界が雲ってしまうの

が悩みです。
c0229433_18150018.jpg
▲毎朝、居間の自分の席から見える景色

◇年齢なのか、病気や怪我に

・女房が友人知人に私の病気の報告で電話をす

ると、帯状疱疹や顔面マヒになった話とか、転

んだりして骨折した話など、意外に多くありま

した。

・顔面マヒの痛みの辛さが共有出来て、少し気

持ちが楽になったり、マヒが1年位続いて大変

だった話で気長さを学んだりして辛さは自分だ

けでなく、もっともっと辛く過酷な日々を過ご

している人がいるんだなと思いました。

・70才という年齢の壁を感じています。普通に

歩けて喋れて食べられることの幸せを改めて感

じています。

『どちら様も気を付けて過ごしましょう』





# by gorongoronisomura | 2019-01-12 18:18 | 亭主の日記 | Comments(0)